ロゴ
SCROLL

DETAIL

スギの持つ暖かさ、風合いを存分にいかしたフローリング。
住宅・店舗・公共施設にとオールラウンドに最適です。

吉野杉の赤身材を活かした従来の床材に表面特殊硬化処理したフローリング材の開発に成功しました。圧縮フローリングのように全体を圧縮するのではなく、表面だけを処理してあるので内層はそのままで、杉材の特徴でもある断熱性を損なうことがありません。また、表面は硬くキズが付きにくく、滑りにくい製品です。製造に要するエネルギーも圧縮木材に比べ少なく、表面硬化度が大きいハードフローリングは、まさに「吉野発!床材革命」と言えるエコフローリングです。

FEATURE

  • 特徴その1

  • 特徴その2

  • 特徴その3

  • 特徴その4

吉野杉の素材を生かし、表面を熱圧(圧密)処理し、更に硬化処理したフローリングです。
従来の熱圧(圧密)処理にウレタン塗装を施した以上に表面が硬く、熱圧(圧密)処理の復元(戻り)率が極めて低いものになっています。

VALIATION & PRICE

品番a カラー サイズ 価格 イメージ
HF15-N ナチュラル 1950×110×15
(エンドマッチ)
53,000円(税込)/坪 ナチュラル
HF30-N ナチュラル 3900×160×30 11,000円(税込)/枚 ナチュラル
HF15-BR ブラウン 1950×110×15
(エンドマッチ)
58,000円(税込)/坪 ブラウン
HF30-BR ブラウン 3900×160×30 11,600円(税込)/枚 ブラウン
HF15-B ブラック 1950×110×15
(エンドマッチ)
58,000円(税込)/坪 ブラック
HF30-B ブラック 3900×160×30 11,600円(税込)/枚 ブラック

■カラーバリエーション

TEST

落球試験・摩耗試験・滑り試験・引っ掻き試験を行い、優れた試験結果を示しています。

  • 落球試験

    直径25mm、重さ66.7gの銅球を1mの高さからフローリングの上に自然落下させ、その際できたくぼみの、最も深い部分の断面形状を測定。

  • 引っ掻き試験

    5Hの鉛筆を使用し、鉛筆引っ掻き硬度試験で斜面を45度の角度で引っ掻き、キズ(へこみ)の深さを計測。

MEDIA

  • 新聞

    あああ 2023年01月19日

  • 新聞

    奈良新聞 2015年01月05日

    12月23日の奈良新聞に、 奈良県森林技術センターと共同開発しました
    置き床パネルが掲載されました。

  • 新聞

    日本経済新聞 2012年08月20日

  • テレビ

    関西テレビの夕方番組「FNNスーパーニュース アンカー」 2012年06月11日

  • 新聞

    毎日新聞 2012年05月16日

  • 新聞

    奈良新聞 2012年04月27日

お問合せCONTACT

当社では、奈良県産の良質な木材を取り扱っております。
お気軽にお問合せください。

弊社は奈良県地域材認証登録業者です。

環境に優しく、安心できる製材品を提供しています。